2012年06月04日

ブランド物だから選ぶのではなく、数多くの選択肢の中に高級ブランドがあっても良い、という話。

久々のBlog更新。

最近、色々と動きまわってます。ほんとかよ。そう言いたいだけじゃないの? っていうね。
おはよう。こんばんは。こんにちは。僕です。

ブランド物にはあまり執着がないとは言え、好きなブランドがない訳ではないし普通に持ってるけど、例えば時計やバッグ。基本的にパーティとかの時にしか使ってなかったんだけど、もうちょっと普段も使ってみた方が良いのかなあと思い始めました。

もうちょっと付け足すと、ブランド物だから使うとかそういうのではなく、普通に取捨選択の中に時計とかバッグがあっても良いんじゃないかなーっていう。

と、言う訳で、最近ブランド物に限らず極力時計着用を心がけてます。スニーカー同様、偏らない様にローテーション。わかりやすく言えば普段着との融合というか。元々融合できない訳じゃないし、色々な選択肢からチョイスした方が服のバリエーションも広がって楽しいよね。

th_IMG_5696.jpg

今、写真を撮ろうと思ってswatchを探したんだけど、全てなくなってる事に今気づいた。どこやったんだろ……また間違えて捨てちゃったとかだったらIQ低すぎる。


■ちゃんとした文具を持ち歩こう
今までは万年筆と、いわゆる消せるボールペンのフリクションを使ってたんだけど、PARKERのインジェニュイティという新しいペンに一目惚れして衝動買いしました。欲しいデザインが売ってなくて探しまわったんだけど結局Amazonで見つけて、しかもかなり割引されてて安かった。



メモ帳はショットノートとモレスキンのメモ帳を併用してて、前者は利便性、後者は書き心地。今までは百円ショップのメモ帳とかペンとか普通に使ってたんだけど、やっぱり書き心地が全然違うので、FAXの隣においてあるメモみたいなの以外は、ちゃんとしたのを持ち歩こうと誓った次第。

こういう持ち物ってやっぱり大事だよね。

PARKERのペン以外は全て友達に誕生日プレゼントで貰ったのが知ったきっかけだったんだけど、今では欠かせないものに。

ところでA5サイズと思ってたノート型のショットノートがL型という特殊サイズだったので、手帳カバーの類が使えなくてしょんぼり。せっかくキングジム製で合わせたのに。リング型ノートじゃないけど、A6タイプの奴を買おうか、もしくは普通に手帳とそれようのショットノートがいいのか迷い中。


まあ、そんな感じで元気に生きてます。

もうちょっとBlogを更新しよう、という気概だけは持っています。
posted by マサキ at 04:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。