2011年09月30日

au版iPhoneとか言われても全然来ない理由

CDMA2000版iPhoneが本当にauで出るかどうかは知らないけど、通話中に通信できないのはやっぱり不便だよ。仕様だから仕方ないんだけどね。具体的には音声通話とパケット通信は同時に行えない。例えば通話中はメールが届かない。

パケット通信中に着信があった場合は、パケット通信が強制的に遮断されて音声通話に切り替わるんだけど、例えばskype(auが独自提供してる方のAndroid用skypeは音声通話を利用してるので別)とかViberとかで通話中に着信があると強制的にパケット切断されてSkypeなりViberなりが終了して、音声通話着信になったりする感じ。

まあ、これに関しては好き嫌いがあるんだけど、通話中にメール着信されないのは個人的には結構不便に感じてしまう。

あとはそもそも、家のインターネット回線も解約しちゃって、WiMAXに一本化とかしちゃえばパケット通信代も一元管理されて良い感じ。WiMAXだけじゃ心もとない場合はパケットも併用で。そうすればどこのキャリアであるとか関係ないし。自分の場合は、EMOBILEの4Gだから光なりADSLの代わりには適さないんだけどね。帯域制限的に。

あとは自分の場合だと圏外だった時の予備で、980円固定のb-mobile(DoCoMo網)のSIMを買って、捨て値で買ったDoCoMoのデータカードと、CQW-MRBというデータカードをWi-Fi化する端末を買ってて、それを緊急用として持ち歩いてます。バッテリー全然持たないから、使うときはEMOBILE同様、大容量バッテリーに挿しっぱなし。

今は9600mAhくらいの大容量が3000円台で買えちゃうから、一個持っておくといいかも。大きすぎるから嫌って場合でも5000mAhくらいのがあると便利。EMOBILEのPocketWiFiみたいなバッテリーが3時間くらいしか持たない端末でも、挿しっぱなしでカバンにしまっておけば常時Wi-Fi ONのままでも余裕で朝から晩まで持ちます。9600mAhくらいあれば24時間以上持つんじゃないかな。

CQW-MRB2もあるけどCQWーMRBという旧製品の方が安いから、緊急用みたいな感覚だったらこっちで十分だと思う。ちなみにDoCoMoだけじゃなく、EMOBILEとかWILLCOMとかのデータカードも使えます。接続先設定はPCからやらなくちゃならないけど。

 

posted by マサキ at 07:50| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

赤ワイン白ワイン

風神雷神みたいな感覚で。

一昨日から、フードラストオーダー寸前くらいの時間になんだか小洒落た店に入って、焼き鳥数本とワインを頼むブームです。下戸なんだけどワインは食前酒程度には飲めるので、駆け込みで店内入って烏龍茶やアイスりんごジュース等を頼むよりは、何だこいつ感は低いのではないかと。店員はそんな事気にしてないし、ラストオーダー間近に来店されるとドっと疲れが出る、みたいなリアルな話はいりません。

なにがおいしいって、ぼんじりがすっごくおいしい。どこで食べてもおいしいから、これは「ぼんじり」という食べ物がおいしいのでしょう。うまうま。ハッシュタグは#umaumaでよろしく。ちなみにぼんじりとは鳥のしっぽです。右京さんが官房長に言ってました。ねえ、かんべくん。

一昨日は赤ワイン。グラス半分くらいでやめときました。白ワインは「白ワインを飲みながら食べる食べ物」があんまり好きではないので、さほど馴染みがないというか、ビフテキ&赤ワイン(ミニグラス)に比べたら、わけわかんない魚&白ワイン(ミニグラス)とか言われても、芦田愛菜ばりにこまっしゃくれやがってコノヤロウ的な感情しか芽生えない訳で。

そんな訳で、白ワインとは友情タッグが結ばれていなかったんだけど、昨日は白ワインを飲みました。うーむ。赤ワインに比べて、なんと飲みやすい事か。19800円だと思ってガジェット類が14800円ですよって言われて即買いしてしまうかの如く。数字のみ全角なのは仕様なので気にしないでくださいな。そうじゃない時もあり。

昨日はミニボトル一本で出てきたんだけど、飲みやすくて飲み過ぎた。一本全部は飲んでないけど、グラス一杯分くらいは飲んだ。

で、帰りは別に千鳥足とかにはなってないし、嘔吐中枢も刺激されてないし、頭痛もなかったけど、ふわふわ。僕同様に下戸の人ならばわかると思うんだけど、心臓の速度が早過ぎるあの感じ。この後もしかしたら気持ち悪くなっちゃうんじゃないかと不安になってしまうあのふわふわ感。まあ、不快感はなかったけど、慣れてないもんで、気持ち悪くなったらどうしようという不安感から、割りと普通に帰れるのかも。

帰宅してあずきバーアイスを食べて、水をコップ一口分くらい飲んで、ソッコー寝ました。そして目覚めて、寝過ぎた時みたいな頭痛の軽い症状が襲ってきたので、これはもしや二日酔いではないか、と。聡明な君たちと違って、アルコール許容量が著しく低い僕からしたらグラス一杯のワインでも致命的らしい。

が、アルコールは水分と共になんちゃらかんちゃらという豆知識を得ている僕に怖いものはない訳で、ガンガン水を飲んで、イブクイックも飲んだので、一時間弱で寝過ぎた時みたいな症状に近いけど痛みは軽度の偏頭痛は収まりました。寝過ぎた時も水をガンガン飲んでイブクイックを飲めば治るのかな。寝過ぎる程に沢山寝られる事があんまりないんだけど。眠りが浅いものでね。

一番最強なのはイブクイックなんだよ、とかなかむら某さんみたいな事を言わないでおくれ。いや、別に意味ないから言ってもいいや。根本的なお話をさせていただくと、僕は頭に浮かんだ単語をどんどんアウトプットしてるだけなので、内容に全く意味がない事だらけです。僕の存在なんてちっぽけなもんさ。おばけなんてうそさ。

posted by マサキ at 11:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月26日

9.23おはよう!デスパンクファーストライヴ

ソーシャルネットワーキング的なものの日記なんかを一元管理すべくblogを作ってみたのはいいけど、当然放置してたというこのblogの存在を思い出したので、更新してみる事にしてみました。更新してみる事にしてみてる訳です。

という訳でライヴですよライヴ。来てくださった皆さん、ありがとうございました。想像してた数万倍盛り上がりました。お前だれよって話だけど、iPhoneのマサキで御座いますよ。リリアンの由真みたいなそういう感じで。公孫康ばりのマイナーキャラです。写真なら一枚もねーです。なのであったらくださいな。

さて、おはパン。とりあえずデスボイスだからデスな訳でもなければ、death punkという訳でもありません。desu pannkuです。今、僕の中ではそう決まりました。人によってはdesu pankuと表記する人も居ますが、埼玉と群馬程度の誤差なので吼えないで下さい。「全然ちげーよww」とか言われても僕にはわかりません! キーワードは「わかりません!!」です。ライヴでも度々、無意味なタイミングで口走ります。口走る事であろう。

結局、デスパンクってなんなのよ、みたいなのは別に誰も聞いてこないし、僕たちも特別気にしている様子はないので、これで良いのではないでしょうか。16分バッキングに合わせて8分で刻むような、全角英数と半角英数を織り交ぜるこの感覚。

さて。この文章を入力中、斜め前のテーブルでは健康食品をばーちゃんに売ってる二人組が居る訳ですが、たった今、僕のMacBook Air内にもGoogle日本語入力がインストール完了した訳です。作業効率大幅UP。諸事情で半角英数と全角英数の区別がつきにくくなってるのです。

で、なんだっけ。まあいいや。とりあえず、僕たちの見た目に関しては変態集団的な感覚で捉えて頂ければ幸いです。ギターのマルムスティーンとかベースのさきちゃんみたく似合ってる組と、全く似合ってない組に分かれてる感じ。でもまあ各自まあまあ気に入ってるので問題はないでしょう。そういうもんなんです。平成ってそういう世なんです。

更に言うならば僕に関して言えば、キングギドラの平成維新みたいな格好で一人B-BOY(文系ボーイ)気取ろうと思ってたけど、力也に定期的に「化粧云々」言われたので根負けしました。つか、なんどか化粧を色々試してみたんだけど、別に格好良くも格好悪くもなく「ただ俺が化粧してるだけ」っていう、頑張ってる割には意味ないよねー感が嫌だっただけなんだけど、髪型と口紅でごまかしました。次回はギターの井上マルムスティーンも化粧するってさ。ちゃんと「王子」とか「おうじ」とか斜め上を行きすぎて「卵」とか書いたうちわを持って、上手(かみて)で応援してね。僕とさきちゃんは下手(しもて)。

音楽性に関しては、バラバラっちゃバラバラなんだけど、あんまり関係ない感じ。曲を作って持ってきてみんなで仕上げるパターンだったり、みんなで作ったり、2分半の曲を2分で作ったりとか、そんな感じ。今回出来なかった事で言うと、インダストリアル的な曲調とか「レイジみたいな曲」とかいろいろとあるんだけど、ドラムのツトムJrと「次はヴォコーダー使いたいね」と話したりしてるので、そういうのを披露するかもしれないし、しないかもしれない。攻撃的な音しか使わないと思うけど。ロックバンズは民主主義なのです。

趣味趣向が2進数に等しいボーカル力也の中では「電子音=小室哲哉」という発想しかないらしく、ちょっとの電子音利用もただ一人拒絶してるので、このままでは音楽性の違いで東京ドームで解散ライヴをやらなくてはならなくなる訳ですが、妥協を許さないロックバンズの我々はコンビニで食べ終えたおにぎりの包装をレジに持って行ってお会計する事も辞さない訳です。

音楽性の相違とか言って、おはよう!バースパンクとか、おはよう!デスパンクU(機種依存文字)とかに分裂したり、俺だけの王道、アカペラおはよう!デスパンクを力也が披露するようになったりしたら、それはそれで非常に楽しいのですが、分裂するにしろなんにしろ、何かあるとしたら理由は音楽性ではないと思います。

あ、そうだ。いろいろな人に興味もないくせに聞かれまくった事をもう一つ思い出した。

「楽器編成のiPhoneって何よ」と。言葉の通りで何にも言えないんだけど、iPhoneで演奏してる訳ですよ。正確に言うならば、iPhone、鍵盤ギター、コーラスになるのかな。おはよう!デスパンクはツインギター構成のロックバンズなのですよ。という訳で、僕は音が出る楽器として売られてるものは何も使ってません。あ、あと三人っぽっちに言われた事だけど、普段の話し声と歌声が全く違う(らしい)のも僕の仕様です。

多分、11月にまたライヴやります。具体的には何にも決まってないけど、場所はまた同じく新宿スモーキン。きてね。うまれてきてすみませんでした。さようなら。

posted by マサキ at 21:17| Comment(0) | おはよう!デスパンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。